子育てコラム

※ぽぽを利用してくれているママたちの何気ない日常や子育ての思いなどを載せていきます😊ほっこり笑えることや私だけじゃないんだと思ってもらえると嬉しいです✨

●あの親子が羨ましい●

私の息子は、好奇心旺盛で、
気になるものを見つけると
周りが見えなくなって走り出す子で

道路には飛び出すし
スーパーの中では走って消えるし、お惣菜を勝手に触るし、食べてるし
公園では気づけば端まで行ってるし

自己主張もしっかりしてるので
支援センターや公園で居合わせた子達のおもちゃや自転車を奪って離さない

一度、大型スーパーで一瞬目を離した隙に15分程行方不明になった時には肝が冷えた

手を繋いでくれなくて
母の注意に全然耳を傾けてくれない
_| ̄|○

2歳半までは本当に大変で、
私はプレッシャーや孤独を感じる事も多かった

悲しかったのは
息子が生後3ヶ月の時に
初めてできたママ友達と
お喋りできる時間が減っていった事

お友達と子育てや夫婦の事、自分の事
色々とお喋りできるのが楽しかったのに

息子がずり這いやハイハイをし出すと私はお友達の輪から離れて追いかける事が多くなって
生後9ヶ月で歩き始めると
息子を追いかけ回すのが常になり
お友達と行動するのが難しくなった

「あれは何の話だったんだろう?」
「皆んな笑ってる!面白い話だったのかな?」
「私も話したい事沢山あるのにー!」

と、私は心の中で常にソワソワしていた

辛かったのは
遊びに行く場所で、居合わせた子達の物を取って離さなくて
支援センターや公園で他の親御さんから敬遠された事
支援センターでは、絵本の時間に息子が1人遊んで落ち着きがなくて、叱っていた事

お友達や周囲の子達は、お母さんの側から離れない子が殆どで、大人しく落ち着いた印象で、とても良い子に思えた

「何で離れていくの」
「何でココで遊んでくれないの」
「何でおもちゃを奪っちゃうの。。。」
「何で叩いちゃうの!」
「お願いだから、大人しくしててよ。。。」

周囲の親子と比較しては、羨ましく思ってました

息子がチャイルドシートのイヤイヤ期になって、お出かけしにくくなると、更にお友達と会う機会も減って
息子と2人だけで遊びに出かける事が多くなりました

私は周りの目が気になって
人気のない公園を選んだり
終いには海岸の砂浜へ行ったりしました

海辺をぼーっと見ながら
寂しいな、辛いな〜
と思っていました

それから私は、息子の一時保育を頻繁に利用する様になって
気軽に行ける子育てサロンに出会って
手抜き、息抜きを知って

いつの頃からか
息子と2人きりで遊びに出かけるのが
辛くなくなりました

2歳半を過ぎた頃から
息子が私の話を少しずつ聞いてくれる様になって

手を握ってくれるし
「止まって」って言ったら止まってくれる事も多くなったし
スーパーでは勝手に物を触ったり食べなくなったし
見失っても、呼ぶと返事をする事も(しない時もありますけど。。)
居合わせた子達に「貸して」が言える様になったし
気持ちを言葉にしてくれる事も多くなった

同じ年頃の子と遊ぶのが大好きな息子と公園へ行くのにも
人が多そうな時間帯を選ぶ様になった

絵本を読むのも好きになって
座って見てくれる

お友達を誘って遊ぶ事も増えた

先日、不意に1年前の動画を見つけて
誰もいない真冬の海の砂浜で遊ぶ動画
2歳の息子は、言葉が少しずつ出てきた頃で、仮面ライダーの変身をしていました

「へんちん、ちょ!(変身、とぉー!)」

と言いながら、ちょっとした段差を飛び降りる

2歳の小さな身体で動きも拙い言葉も可愛い(笑)
一年ぶりに見たその時間が、物凄く愛おしくなりました

イヤイヤ期が大変だったのもあるけれど、当時の私は「辛い、寂しい」が満載で、沢山の可愛い瞬間を見逃してきたのかも知れない、と冷静に思いました

勿体ない事をしてきたなぁ

今年3歳になった息子は
幼稚園へ入園です

目の前で起こる瞬間を見る機会が減っていきます

今でも『あの親子が羨ましい』と思う場面はあるけれど

我が子の可愛い瞬間を1つでも多く楽しんで、笑顔で過ごす事を大切にしたいなと思っています

img
img